So-net無料ブログ作成
検索選択
北京留学 ブログトップ
前の10件 | -

やっぱ大好きよ北京! [北京留学]

大好きです!!
中戯も北京も胡同もそしてみんなが。

9か月ぶりの北京は到着2日目の朝にすでに帰りたくない病を発症しました(笑)
滞在中毎日朝から晩まで動き回ってましたが全然足りませんっ。

学校に顔を出したら戻ってきたと思われました。
いつも行ってたお店に行ったら「しばらく見なかったけど、どこ行ってたの?」といろんなとこで聞かれました。
土曜日に帰ると言えば、もっといてーと言われました。
みんなが覚えてくれてたことがほんとにうれしかったし、居場所があるんだって思った。

卒論の資料もしっかり収集できました!
向こうのともだちが協力してくれるって言ってくれてやったー!


ほんとに北京に着いたとたんに、ものすごい安心感に包まれて。
2日目にはにきびが治り3日目には肌が整ったり。ストレスの過食もまったく無し。
あってのかな北京(笑)

中戯にまだ残ってる友達もたくさんいてv
みんなでご飯行ったり、寮のまえで喋ったり留学時代の日々が戻ったようでした。
週末に新歓があって参加さしてもらいまして(笑)2次会のカラオケもいってそのままオールして帰国(笑)

帰りにみんながくれたふつうのメールを読んで涙が出てきて搭乗ゲートでこっそり泣いたのは秘密です。

北京留学記その3  他にもこんな事とか [北京留学]

そんなにいろいろあったわけでもないんですけど…

まず学校の行事

専攻対抗バレーボール大会
中戯に入って1ヶ月ちょい後でした。留学生チームは確か3位になった。前回は優勝だったって!
その時あたしはすでに足を怪我してギブスさん生活だったので応援でした(笑)
3月の末にバレーしてて足ひねって靱帯損傷しました。そして一か月ギブス付けてました。今では笑える話v
この足のけがで春学期の川底下村遠足は行けませんでした。

運動会
5月だったかな6月か。学校あげての運動会。
学校からTシャツ・スウェット・靴・キャップもらいました。
芸術系だからって侮るなかれ、めちゃマジでした!近くの競技場?で。
本科生みんな強すぎ…足めっちゃ早いし。本科の友達に聞いたら、体力系の授業はしょっちゅうあるから慣れてるのって。あーそういうことだったんですね…競争系種目が多かった。
集合時間6:30終了が12:00という超朝型運動会でした…

授業発表会
1学期目の午後の選択授業の発表会
古典舞踊と演技基礎の発表でした。始まるまですごくバタバタして緊張&慌ててて変な心理状態で発表に臨んだの覚えてます。

修了パーティー
一学期分修了のパーティー。
修了証書をもらったり優秀生徒の表彰があったり。
私のいたクラス優秀クラス賞もらいまいした!
とりあえず一区切り

夏休み

遠足
2学期目の遠足で万里の長城に行きました。長城はすごく長くて観光できる所が何箇所かあるんですが一番人気は八達嶺長城。遠足では河北省近くにある金山嶺長城に行きました。修復はされてましたが人が少なくてよかったです景色がすごかった!!スケールが違う。てか遠足で長城に行くあたりさすが中国

餃子パーティ
授業時間を使って誕生日が一番多かった10月生まれの人たちのバースデーも兼ねて、みんなで餃子を作りました。餡をそれぞれの先生が作ってきてくれて皮も手作りです!私たちも何か持ち寄って。教室で皆で餃子を包んでゆでる。中国の餃子は水餃子が一般です。おいしかったぁ☆うちのクラスはおかずもいっぱいお酒も持って来たので昼から宴会みたいになってました(笑)

専攻対抗バスケットボール大会
春はバレーだったやつ、秋はバスケットボールです。
中戯の男の子は朝から晩までバスケしてます。しかも中国の男の子は背が高い&がっしり。しかもここは名門演劇系学校さらに精鋭。強いなんてもんじゃない。
しかしこれに私出ました(爆)さすがに男性陣手加減してくれました。しかも最初に出た女子全体で私だけでした。

授業発表会
2学期目の午後の選択授業発表会
今回は古典舞踊・演技基礎・太極拳。全部出ましたよ私…
しかもこれのために痩せたりなんかもしました。

修了パーティー
2学期目の修了パーティー
恐れながら優秀生徒賞・優秀リーダー賞いただきました;;
クラスも優秀賞いただきました!!

以上!

他には演劇科の舞台(計6回)、舞台美術専攻の卒展、新年のイベントなんかも行きました。


学校以外のこと

坂東玉三郎の昆劇公演
歌舞伎俳優の坂東玉三郎さんが昆劇の公演で北京に来た時のを観にいくことができました。
一番安いチケットだったけど劇場自体がすごく小さいのでばっちり見れました。

オリンピック前プレ陸上競技大会
オリンピック開幕前の“鳥の巣”で行われた陸上大会に行きました。日本人選手も出てて末續選手を見ました。
鳥の巣は大きくてきれいでしたvvでもオリンピック期間中は人が多いし第一チケット取れなかったので部屋でテレビで見てました。

バイト
2学期目が始まってから学校の近くの日本語教室で週1回先生をしていました。
学校ではないところだったので結構ゆるくて自由にやらせてもらいました。
あたし以外はみんな中国人いう環境でいい経験が出来たと想います。
ポップスとかアニメのこととかエンタメに関わることばかり教えてました。

日本ドキュメンタリー映画祭
年末に行われた中戯の卒業生が主催の本格的な映画祭。
スタッフとして参加させてもらいました。当日までは広報補佐、期間中は演出で舞台袖で仕事してました。
日本人と中国人がいっしょになって一つのものを作る素晴らしい環境に一員として参加できてよかったです☆
帰る直前だったのがほんとに惜しかったです。せっかく人の輪が広がったのに…

留学生写真展、友達が主催したイベント、映画撮影の手伝い、国慶節に香山に登りに行ったり、西単のゲーセンにいったりetc
細かいのを上げればきりがなし


こんな感じでいろんなことしながら日々を過ごしてました。

つづくかも

画像がおもくてあげれないのでとりあえずテキストだけでスイマセン。

北京留学記その2 こんなこと勉強してました&同学ズ [北京留学]

北京のど真ん中、中央戯劇学院に留学してた私。

ここではおべんきょや授業の事を。
ガリベンではありませんでしたが(笑)それなりに頑張りました。好きな事だったし☆
あ、午後の授業は頑張りました。これはマジで!

私は漢語班。中国語を勉強するコースにいました。
大学にいるとは言ってもここは単位を取って進級とかいうのでは無くて、半年が1学期分。
授業に出て自分の中国語力をあげる。半年でひとまず修了、次の学期はまた新しくといった感じの語学研修です。成績も出るし、修了書もでますが、学士はとれません、あしからず。

クラスは全部で4クラス。中国語でクラスは“班”といいます。学期にもよりますが1クラス大体10人前後でした。
こじんまりな学校ですねぇ(笑)
私は1学期目は2班、2学期目は4班でした。
授業は大きく午前と午後に分かれています。午前は必修の中国語関係の授業、午後は自由参加の選択授業。

午前の授業 8:30~12:00
一日4コマ
中国語の授業はクラスによって多少違うんですが、

2班のとき
総合漢語(文法など総合的に)口語(オーラル)聴力(リスニング)そして中戯にしかない語音(発音矯正)
4班のとき
総合漢語、口語、聴力、閲読(講読)報紙(新聞を使った授業)中国文化、HSK対策、HSK聴力。
語音は選択でした。

HSKというのは中国本国がつくっている中国語水準試験、TOEIC中国語版って感じです。
HSK関係の授業は3班以上で始まりますが、そうでなくても先生に言えば練習をくれたり答案を見てくれたりとサポートしてもらえます。大きい大学みたいに中国語教育専門ではないのでがっつりみっちりやりた人には不十分かもしれませんが、求めれば先生方はしっかりサポートしてくれるし、やりたい気持ちがあれば伸ばせられるので私にはぴったりでした。クラスも少人数だから授業中もみんなであーだこーだ議論もできるし時には雑談が伸びたり(笑)ゆるくあったかい感じです。
あ、授業は全部中国語です。先生もみんな中国人。

中戯にしかない授業・語音
もとは演劇科で行われている標準語の発音をするための授業を漢語班の生徒も受けられます。先生も演劇科で教えている先生です。この授業かなり好きでした。できないと悔しいんですけど、同じしゃべるならネイティブに近く喋りたかったし。すごく細かいところまで直してもらえます。母音や子音の発音だけでなく早口言葉もたくさんやりました。あれ楽しかったけど頑張ったぁ~演劇科の生徒さんはいくつかの早口言葉を毎朝の発声練習で言ってます。

午後の授業 13:30~
選択授業なので人によってばらばら

内容
中国古典舞踊・演技基礎・京劇の隈どり・太極拳

私は2学期とも中国古典舞踊・演技基礎・太極拳を取ってました。
学期末には発表会がありました。
いやこれはやりたかったてのもあるけど頑張った!!!楽しかったし。
特に古典舞踊。2学期目なんて発表のために痩せました!…年末の御馳走でもどりました(涙)

古典舞踊は中国ちっくな踊り、そのまんまやん!たとえば映画のLoversかHEROでチャン・ツィイーとかが踊ってたそでの長い着物を使った踊り(わかりますか?すいません…)あんなのとかやりました。手の形が特徴的なおどり、舞踊用の扇子を使ったものなど2学期で6種類覚えました。
先生は中国人ですが日本に7年留学してたので日本語も達者、しかも美人~vv明るくって素敵な先生でした。
演技は演劇科の先生からたぶん本当に基礎的な事だったとは思うんですけど、初めての本格的な演技の勉強だったし、当たり前すぎて気にも止めないようなことにまで意識を向けたりするのは新鮮で毎回新しい発見でした。2学期目の発表のひとつでヒップホッパーな少年したのおもしろかった(笑)
太極拳もちゃんと一通り出来るようになりました。

午後の授業はほんとにどれも中戯らしい授業ばかりでした。
きっと午後の方が頑張ってた気がする(笑)


同学ズ

中国語ではクラスメートや同じ学校にいる皆の事を“同学”と言います。先輩後輩関係なく
で私の同学たち~!

留学生は寮か外に家を借りて住んでました。本科の人でも華僑など外国籍の人は寮にいました。
私のルームメイトも監督科の1年生だったし。
再三言ってますがこじんまりした学校だったので留学生は全部で100人もいない、60人くらいかな漢語班と本科合わせても。でも少ないからみんなお互いの顔を知ってるし寮で合っても声をかけたりすぐ喋ったりするので超あったかい雰囲気でvv他の学校の人がうちに来た時に「なんでここ、こんなにアットホームなの!?」とビックリしてました。
人数は少ないけどバラエティはめちゃ豊富♪国籍も年齢の経歴もほんとバラバラ。
共通点はみんな変わってる…もとい、面白い人ばっかりってこと。
年齢は下は10代上は60代 幅広ーい!
国籍は日本・韓国・アメリカ・イギリス・カナダ・フランス・イタリア・スペイン・スウェーデン・ブラジル・モンゴル・フィリピン・アルジェリア・ブルガリア・ポーランド・バルバドス・メキシコ・カザフスタン・パキスタン・スイス・ミクロネシア・マレーシアetc.ハーフの人もいたし国籍2個の人もいたので大体ですが、うーんいっぱい!!
経歴も学生はあんまりいなくて仕事してたって人が大部分だったかなその仕事ももちろん様々!
中には芸術の学校らしく俳優・歌手・画家・ダンサーの人もいました。

個性的な人たちに囲まれて過ごしました☆


北京留学記その1 こんなところにいました [北京留学]

ちょうど1年前の2008年3月7日私は北京に出発しました。
それまで一回も行ったこと無し。でも滞在期間1年(笑)
今考えれば無謀な気がする…

でもそこは私にとってはとってもベリーはっぴーな場所でした。
せっかく11か月も生活していたところなんで留学記なんぞしたためてみようかなと想いました。



まず留学先

中央戯劇学院(通称:中戯)の漢語班(中国語コース)に2学期いました

大学〇年にいたというような学部留学ではなくて語学留学でした。
留学生の中にはもちろん学部・大学院に留学している人もいます。
中戯は演劇や映画などの芸術系の単科大学です。卒業生にはチャン・ツィイーやコン・リー、リウ・イエなどがいます。中国国内ではトップクラスの大学です。私がもし中国に生まれてたら入れません、倍率高すぎ…
向こうにいる時に「中戯にいってるんです」というと
「中戯!!すごー」とびっくりされてました(笑)まぁ本科で入ってたらすごいんですけどね。
本科には演劇・監督・映画テレビ・舞台美術・芸術管理・シナリオなどの学科があります。
それぞれに細かい専攻があります。少人数教育なので全体の人数は他の大学に比べるとすくない。
そんなわけでキャンパスもこじんまりしてます。たしか北京で一番ちっちゃい大学だったかな。
大きい所はキャンパスだけで町みたいになってますからね。



学校のあった所は北京市東城区

簡単にいえば北京のど真ん中。天安門広場からもう少し北に行ったところ。
北京の市街地は大きな道路が等高線のように広がってて中心に近い所から2環路、3環路そしてその内、外という風に大体の位置を表します。うちは2環路内。思いっきり真ん中。
その中の胡同(フートン)という北京の昔の街並みである路地の入り組んだ下町に学校はありました。
昔ながらの人々の生活を肌で感じられるいい所でした。
子供が夕方道で遊んでたり、おばあちゃんたちが座っておしゃべりしてたり。
かつわたしの学校のすぐ横は「南楼鼓巷」という現代風胡同で現地の人にも人気のおしゃれスポット。
日本でも町屋を改装したカフェとか昭和の住宅使った雑貨屋さんとかありますがそんな感じv
カフェやレストラン、バーや雑貨屋さんが並んでました。


すこし胡同を歩いていくと観光地でもある鼓楼、后海。チャリできこきこと走っていけば北京の銀座こと王府井、天安門広場、故宮なんかに行けました。
あ、中国って自転車のイメージらしいんですが、実際はそんないうほどチャリはいません。電動車っていうチャリとバイクの中間みたいな乗り物の方が多かった気がします。技術発展ですねぇ。

北京は地下鉄が発達してるし(車両けっこう綺麗ですよ)バスもそこらじゅう走ってます。タクシーもいっぱい。
ちなみに地下鉄は一回2元、バスは普通に乗ると1元、イコカみたいなICカードを買うと割引で0.6元あまり遠くに行くと距離に応じて料金加算、タクシーは初乗り11元だったかな?
交通はとても発達してるので簡単にどこでも行けますv


近くにはスーパー、市場。ちょっとした軽食屋さん、お菓子や飲みもの、食べ物を売ってるなんでも屋さん。
王府井には大きなショッピングモール、若者の街・西単にもいくつもモール。三里屯では日本食も手に入るし。
ほぼなんでも手に入りました。

住んでた所は下町で古き良き北京だったけど、少し行けば現代建築や高層ビル群の現代の北京があっていろんな顔を持つ面白い街それが北京。


今までの人生で一番の都会に暮らしてました。






実は [北京留学]

本日日本に帰国しました。

只今実家でございます。

でも帰りたくなくて帰りたくなくてしょうがなかったです。
北京はほんとに魅力的な所でした。
そして中戯大好き。

我愛北京!我愛中戯!


周りが日本語ばっかですごく変な感じです(笑)

新年快楽!! [北京留学]

2009年新年快楽!!
あけましておめでとうございます。

たいへん遅くなりましたが;;今年もどうぞよろしくお願いします。


漢語班の授業は30に修了パーティー、31にテストというよくわからない予定で(笑)終了しました。
ありがたい事に優秀生徒賞と優秀班長賞をいただきました。
優秀クラスはうちの班だったのはすごくうれしかったですvvvv
HSKの成績も戻ってきまして…無事に7級を取ることができました。
一応の成果を持って日本には帰れそうです。

年明けは学校前のおしゃれ胡同、南鼓ぐーしゃんの路上で迎えました(笑)
皆でご飯を食べに行ってカラオケに行こうかという道すがらでした。
日本ほど年末年始!!って感じではなく連休モードな感じです。こっちでも今年は4連休です。1日~4日。

2008年は北京に彩られた1年でしたが、2009年はその北京からの離脱から始まります(涙)
1月31日帰国に決定しました。
今年も自分の想いに簡単ではないかもしれないけれどまっすぐに生きていきたいと想います。
ぐにゃぐにゃ曲がりながらも。

あいかわらずのゆぇしんですが、見守ってやっていただけると光栄です。

あと一か月で帰ります [北京留学]

今年もあと2日!?早いですねぇ。
こっちでは旧正月の方がメインなので、普通の平日を送ってます。
ホントに普通。お店も通常営業だし、授業だってやってます。
ちなみに明日はテストです(爆)

スタッフとして参加してたドキュメンタリー映画祭が先週無事に終了しました。
新しい出会いもたくさんあって有意義なものになりました。
映画監督という人にも初めて逢いましたし。

午後の選択授業の発表会も金曜日に無事終了。
結局、古典舞踊・演技・太極拳全部でました(笑)
今回はめちゃめちゃ踊りました。

友達の映画にもちょこちょこ2作品ほど出させてもらいました。
まじでちょっとなんですけどね(笑)
週末にはOBさんの家でもちつき大会!!
なんだかんだで5キロくらいつきました。臼ときねは大使館から先輩が借りてきました。
おでんも食べておいしかった。


それで1月の31日に帰ることにしました。
あー帰りたくないなぁ

これから漢語班の修了記念パーティーに行ってきます


ひと月ぶりで… [北京留学]

ご無沙汰です;;

もう12月ですね。今学期も残すところ1か月を切りました。
今回はテストが1回だけだと今日言われて嬉しいがぎりです★12月31日大みそかにテスト…

ここを更新していない間に(爆)
HSKの受験が終わり、漢語班餃子パーティーがあり、進修生の人の映画撮影を手伝い、北京に来て初のバイト代を頂き、出来たはずの彼氏と友達同士に戻り…、日本ドキュメンタリー映画交流会にスタッフとして参加すること決定しetc

ちょこちょこいろいろありました。

そして確実に北京も寒くなってます。
今日はまだ1~8℃で暖かいですが、大体最近は―1~7℃くらいです。
でも感じる限り日本でいた時の方が寒い気がします。湿気とかの関係かなとも思うんですけど。
部屋は相変わらず暖気(こっちにある暖房器具の一つ)のおかげでぬくぬくです。窓閉めたら室温簡単に20度とかいきます。


今日ヤフーニュースを見てたら、好きな声優さんの一人である宮野真守さんが結婚&第1子誕生
まも、ビックリしたよ!!でもおめでとう♪

バスケ大会に出てみました [北京留学]

10月末に学校で学科対抗バスケ大会がありました。

試合の日に「今日、バスケットの試合あるからv」って言われ(爆)
もともとは男の子だけだったのになぜかあたしも出ることになりました…
留学生チームで出たんですが、こっちの学生は朝から晩までずーっとバスケしてるんですよね。
しかもデかい!
ブロックでジャンプしてるあたしはおもちゃを取られた子供みたいになってました(笑)

結局、戯劇文学科、監督科、舞台美術科とやって全部負けたんですけど…
最初とか女子あたしだけで。でも中国人の学生も「留学生頑張れ~」って応援してくれてうれしかったです★


ほかにもうちの漢語班の人が運営にかかわってるハロウィンパーティにも参加させてもらって。
欧米の人が多かったパーティだけど本格的なハロウィンは初めてだったから楽しかったです。
友達のいつもの授業とは違う一面も見れておもしろかったです。

月末にHSKがあるんですが、あんまり勉強できてない(汗)

国慶節が終わって中戯マジック&長城へ [北京留学]

前の日付が9月26日って…もうちょっとで1ヶ月ぶりになるところでした。
本科の方も授業が始まってネット混雑時はめちゃ遅い現象が再開です…
今、寮内で風が大流行中で私もそれに乗ってみました(爆)
2日くらいで何とかなってるので重症にならなくて良かったです。

ここ最近で北京はかなり涼しくなりました。温度差が激しいのですか朝晩はもう寒いくらいです。突然冷えて来たって感じです。服もあっというまに長袖ばっかり着てます。冬はもっと寒いらしいので今から覚悟してますっ!!


近況ですが、
中国の祝日、ゴールデンウィークみたいなものである国慶節で、うちの学校は9月27日~10月5日まで9連休でした。
北京からの脱出も考えたんですがこの時期は中国中が旅行シーズンで民族大移動状態…チケットも早々に売り切れてて断念。でも何かしないともったいないってことでとりあえず出かけることに。

・動物園の近くにある服装市場に服を買いに行く
ここ動物園の向かいにあるのでうちらはここに行くことも「動物園行く」っていうんですよね(笑)
冷える前だったので冬ものを揃えに。
バスが混みすぎていてタクったら変なところで降ろされて迷いかけた…
映画鑑賞
部屋で計4本くらい見ました。
ジャンパー・デスノートL最後の12日間・恋空・ゲゲゲの鬼太郎・踊る大捜査線
鬼太郎途中で止まった↓
・香山登山
北京の紅葉の名所“香山”あえて自力で登ったけど全然紅葉してなかった(涙)まだ早かったみたい。
2時間半くらいかけて登った。上からの景色はきれいでした!!人も多かった!!
久々に栗をたべた。
・五道口にカラオケ
いちばん近くにあった日本語カラオケがつぶれてしまって、五道口にあると聞いてたのでレッツゴー。
あっちのほうが学生街なので遊び場は多い。日本のおんなじJOYSOUNDで部屋も広くて〇
皆でかなり弾けました!!
・西単ゲーセン
北京の原宿(笑)西単にゲーセンあるよって言ったら行こうってことに。
機会はほとんど日本のなんです。レーシング系やシューティング系、あとダンレボ系が多いです。
こっちのはコインを買ってそれで遊ぶスタイルです。やっぱり太鼓の達人好き。
プリクラはないです;;別の所にあります。

あとはみんなでご飯食べに行ったり、とにかく今までで一番外出したと想います!!


それから先週の土曜日には学校の遠足で万里の長城に行きました。
金山嶺という河北省にある長城なんですが、北京から車で2時間くらい。
前の日にお弁当作って(12時まで作ってた笑)漢語班・進修生・先生20人くらいで行きました。
ものすごく天気が良くて空がとってもきれいでした☆
青空と山々の緑がすばらしくあってて自然の美しさを感じました。
やっぱりスケールが全然違って中国はでかいなぁと改めて実感。
人もあんまりいなくてゆっくりできましたv
帰りのバスは全員爆睡(笑)一回起きたらむちゃくちゃ静かでびっくりした。


あと、これは完全に私事なんですが…
国慶節が終わる頃に、えー…彼氏ができました…
恥ずかしい話ですが初彼です…
私も全く予想外だったのでびっくりしました。でも嬉しいです。
前の10件 | - 北京留学 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。